芸能スポーツニュース速報 -芸スポまとめ丸-

-芸スポまとめ丸- エンタメとスポーツの話題、ネット上の反響を取り扱っています。(2chまとめサイト)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

木村拓哉、主演映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を語る-2ch芸スポ速報+/まとめ

木村拓哉、実写版ヤマトに手応え
木村拓哉

参考記事
実写版『ヤマト』島大介役の緒形直人、古代とのワープやヤマト発進シーンで興奮
Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101130-00000004-mvwalk-movi

【映画】『SPACE BATTLESHIP ヤマト』主演の木村拓哉「メード・イン・ジャパンでこういうモノを作れたという誇らしさを感じました」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1291036305/

1 名前:すてきな夜空φ ★[sage] 投稿日:2010/11/29(月) 22:11:45 ID:???0 
  映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(12月1日公開、山崎貴監督)に主演したSMAPの  
  木村拓哉(38)が、スポーツ報知の単独インタビューに応じた。  
  完成作を見た直後の興奮やヤマトにかける熱い思い、国民的スターとしての今の気持ちなどを  
  語った。  
   
  試写室で初めて完成品を見届けると、木村は「山崎監督って、すげえ!」と叫んだ。  
  「スクリーンの中にいろんなものが実在していて本当にびっくりした。しばらくは冷静になれなかった」。  
  帰りの車内では、エアロスミスのスティーブン・タイラーが提供してくれた主題歌「LOVE LIVES」  
  を流し続けた。「メード・イン・ジャパンでこういうモノを作れたという誇らしさを感じました」  
   
  「宇宙戦艦ヤマト」を実写化する―。初めて聞いた時は「何言ってんの?」とスタッフに聞き返した。  
  しかし、「ALWAYS 三丁目の夕日」を手掛けた山崎監督の名前を聞いた瞬間、本気になった。  
  「『ALWAYS―』で東京タワーを実在させた人。そこで可能性のパーセンテージは上がった」  
  5歳の時に初めて映画館で見たのがアニメの「宇宙戦艦ヤマト」。親せきに渋谷の映画館に  
  連れて行ってもらった記憶は今も鮮明に残っている。「すべてが自分の想像の範囲外だった。  
  もう映画館はないけど渋谷を通るたびに思い出と今が背中合わせになる」。昔あこがれた古代進を  
  演じる喜び。「こういう立場にいられることの特権と、そこに手を出しちゃうのかっていう感じ。  
  自分たちの仕事って、だからこそやめられないし、それを人が見てプラスにしてくれていると  
  いう現実があったら、それ以外、やりがいはない」  
   
  続きは>>2  
  ソースは
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20101129-OHT1T00103.htm
  「SPACE BATTLESHIP ヤマト」公式WEBサイト
http://yamato-movie.net/index.html
 
ここからは、ネット上の反応をお楽しみ下さい。
スポンサーサイト
[ 2010/11/30 ] 芸能 | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。